TOP > オーナーのご挨拶

オーナーのご挨拶

私がベトナムを好きになったきっかけは、20年前にベトナム南部のファンティエットという小さな港町を訪れたとき、故郷の北海道ねむろ市と何処かリンクしたものを感じたのがきっかけです。人間性も豊かで勤勉、強い精神力を持つ人が多くそれ以来、毎年必ず足を運んでおります。

ヴェトナムアリスは、1999年7月7日 プランタン銀座店の開業以来おかげさまで18年間沢山のお客様に支えていただき皆様とともに歩んでまいりました。現在は開店16年目の新宿ルミネ店と10年目の銀座マロニエゲート店、2017年6月に一軒家を改装し開店した神楽坂店の3店舗の営業をしております。 

ヴェトナムアリスのキッチンはベトナム人スタッフのみ。本場の味をベースに日本在住30年の料理長minaと師匠の石鍋 裕氏とオーナーである私、三者のフィルターを通したアリスのベトナム料理をお楽しみ頂ければと考えております。

 

新宿、銀座、神楽坂、どの店舗もお子様からお年寄りまで男女問わず安心してお楽しみ頂けるベトナム料理を常にご提供させて頂きます。

ここ最近話題の『パクチー』ですが苦手な方向けに全ての料理は別添えにしておりますのでご安心ください。これからもベトナム料理店の老舗を目標に沢山の皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

代表取締役社長 濱屋